anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

2021 初日から小さな声を上げてみる

f:id:anemone-kaori:20210101205331j:image
ハロー2021

感染対策のため今年は義理実家には帰らず1人で過ごす年末年始。

いつも休ませてもらっているから、今回は存分に出勤することにした。

本当は義実家に帰りたかったけど、職場からは県外に出る時は届出をして(認められたら)帰ってきて2週間のお休みor体調チェックですと言われたら

それはもう「行かないですよね?」といわれているようなもの。

両親の年齢なども考えて、自分が媒介となってしまうことが1番怖いので帰らなくて良かったと思う。

でも通勤で駅を通れば、マスクはしていると言えども人はたくさん。

これだけ感染者が増えているということは・・・どういうこと?

結局は医療従事者以外の人の意識ってそういうものなのだなと思わざるを得ない。

もちろん気をつけている人が沢山いることも分かっているけれど、でも気をつけているレベルには差があるのだと思う。

一般の人は脳卒中などの病気や骨折などの怪我、病院へ行けば診てくれるのが当たり前だと思っているだろうが違う。

コロナが多くなったら普通の外来診療は止まり、人手は奪われ、治療が必要な人が後回しになってしまう。手術が必要でも後回し。

治療が必要な人が後回しになるの。そんなことになってしまう可能性がとても高い状況なのだ。

晦日も救急外来には人が沢山きていた。

防護服で必死で対応している医者や看護師。ボーナス減らされても文句言わずに働いてるの。

 

当たり前じゃないよ今までの医療は。

今一度、みんなで気を引き締めていきたいと。小さな声をここで上げてみる。

 

愚痴っぽい内容になったけれど、今年は、今年こそは色んな所に出かけられる世の中に

戻って欲しいと思う気持ちでいっぱいなだけ。

良い年だったと思える1年にしたい。いや、しよう。

 

楽しい2021にしよう!!

 

#感染対策 #2020 #コロナに負けるな