anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

悶々とした日々にお別れを

f:id:anemone-kaori:20200511203852j:plain

悶々とした数週間を過ごしている間に年代が変わってしまった

と言ってもあまり年齢を意識しない方だから、年相応なんて言われても

「関係ないな」と思っている。年齢を気にするのなんて日本人だけだ

そして私は年を重ねた今の自分の方が好きなのだ。最高でしょ

あまり体は丈夫な方ではないけれど、年だから・・・とは思わない

でも病院に行けば“もう○○歳ですからね”と言われる。なんだよー

人から言われるとなんだか切ない気持ちになってしまう。

そんな私、数週間前に手術を言い渡され、来週入院する予定だったのだけど

どうしても悶々とした気持ちが拭えず今日再受診した。

先生には聞きたいことは聞いて、思いも伝えたのだけど

手術を拒むと先生がとても不機嫌そう

むむ。もしかして手術件数挙げたいから手術薦めてるんじゃないでしょうね!?

コロナで入院期間も短めにされるうえに治るかわからない手術をわざわざ受けるなんて。

全身麻酔で免疫力だって下がっちゃうんだから。知ってるんだよ先生。

しかし切りたい(手術好き)先生っているんだよな。

そして思い通りに患者が言う事を聴かないと怒る医者。いる…いるーーーーー!!!!

でもそんなものには屈しない。

結局納得できないので手術は中止にしてもらった。

前に言っていた治療法はどうですか?と聞くと

それは副作用が強くてドロップアウトする人が殆どですよ!

なんて前は言わなかったことまで言うんだもの。

医者なんて結局はプライドの塊みたいなもんで、良い先生など一握り。

良い先生に出会えるかは運だと思う。

この一件でこの医者の本質を見た気がした。やはり言いなりではダメだ。

よくやった私!グッジョブ私!

病院変えよ。