anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

長崎空港から旅客船でハウステンボスへ

f:id:anemone-kaori:20180210112227j:image
空港から直結の船着き場には小さな券売機とその奥に窓口がある。ハウステンボス行きはその窓口でチケットを買う。

ちょっとした遊覧船のようなものを期待していたけれど、小さな旅客船だった。前に福岡から壱岐へ行ったときのような船。

運転席が見えるためレーダーや見慣れないメーターなどをちら見しながら他のお客さんを眺める。乗り込んできたのはそう多くはなく、親子旅行かなと思われる二人、20代後半と思われるカップル、シニア世代の夫婦二組(一緒にきている)。

外はどんより曇りだから甲板(というには狭すぎるが)には誰も出ていないがそれぞれがいい距離を保って座っていた。

 家を出てから7時間。

遠いな…でもそれよりもワクワクドキドキしている。

 もうすぐ彼女の晴れ姿。

想像しただけで泣ける。