anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

白と色と

f:id:anemone-kaori:20170601130013j:image

小林恵理さんの個展『白と色と』へ

 

私も小さな「雲の下」という作品をつれて帰りました。

ダイレクトに「これは何を書いたんですか」って聞いてしまう自分の芸術心の無さに虚しさもありましたが、聞かずにはいられませんでした。

私が購入したものは海が描かれていました。

そういう風に見てみると絵への愛着も強くなる気がします。

 

家で飾ってみましたが、うん。

やっぱり素敵です。

f:id:anemone-kaori:20170601125925j:image