anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

『sikke』 has come!何となくゆるふわでいいじゃん

今週のお題「髪型」

 

今日はすごい雨でした。とうとう来ました湿気大王。

私の前髪を各々好きな方向にくるんくるんに、そしてアイロンを使っても一風ビューンと吹けば元のキューピーちゃんへ戻してくれる・・・

その名も「sikke」(湿気でいいやん)

伸ばしても短くしても、どうにもこうにも決まらない。

故に切っても・・・切っても・・・パーマしても・・・1週間に一回は美容室に行きたくなってしまう。

できれば艶々でさらっさらのボブ。とかやりたいんですけどね。

ボブ・・・それは天パが挑戦するとあまりにも危険です。広がります。

もう本当バフーーーーッて広がりますから。広瀬すずのようなボブ(年齢的にはもちろアウトですけど)は夢のまた夢です。

 

でも私は長年、天パやパーマやストパや縮毛矯正をやってきて気づいたんです。

自分の望んでいる髪の毛(質)には何をしたってなれないことを。ストパをかけてボブにしたとこで、結局の少し伸びたところで何かが狂いはじめますしね。所詮作られたものなんてすぐに粗が見えちゃうわけですよ。

結局は自分の持って生まれた髪質のまま、何となく丁度いいところを見つけられるのが一番だとわかりました。

なのでここ数年はパーマもせず自分の毛質を生かして、もうなんなら`好きなだけ巻きなさいよ’`どこを向いてもいいわよ’と思うようになりました。

するとなんだかまとまりが出てきて、今はやりのゆるふわ風髪型になってきたから不思議。

自分の髪を愛してあげることが一番なのかもね。

 
f:id:anemone-kaori:20170513202853j:image