anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

フィルムで振り返る旅 Ⅵ エストニア〜フィンランド〜帰国

f:id:anemone-kaori:20141108003103j:plain
Estnia→Finland→Japan  2014.10.13-14

最後の朝。
グラノーラやクロワッサン マフィンにサーモン…
このお皿をおかわりするほどたくさん食べた。
そして最後にホテル近くを散歩。
f:id:anemone-kaori:20141108004623j:plain

f:id:anemone-kaori:20141108004736j:plain
f:id:anemone-kaori:20141108004821j:plain 注)タリンにあったヘルシンキというお店

学校や仕事へ向かう人を見ながら、この人たちも私が仕事へ行く時と同じ気持ちなのかしらなどと どうでも良いことを考えてみたり
あぁもうこの街並みも最後なのか…としんみりしてみたり…

そしてまた歩いてD-terminalへ。
またソファ席には座れず座高の高い椅子に座り爆睡。

バスに乗るまでの時間 ロバーツコーヒーでキャラメルシナモンラテとシナモンロールを食べた。
ああーせめてあと一泊…という私の心の声は届かず。

早く空港に着き、マリメッコムーミンショップを一応見学。
あとは帰るだけと飛行機に乗り込んだ3時間後、オーロラ出現のアナウンスで一気にアドレナリン放出。
機内で1人大号泣したのだった。
その頃日本では台風が接近していて、フライトもどうなるかと心配したけれど 結局福岡まで何の遅れもなく到着できた。

旅の神様が最後まで守ってくれて、最高のプレゼントまでくれたような気がして
本当に行って良かったと思える旅だった。

人はあたたかいし
街は美しいし
オーロラは言葉にできない

私の大冒険。



来年も行きたい(笑)