anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

フィルムで振り返る旅 Ⅲ エストニア-タリン-

f:id:anemone-kaori:20141026183845j:plain

Finland→Estnia 2014.10.11

トラムに乗りタリンクシリアラインの発着するターミナルへ。セルフチェックインできるはずがなかなかできず、そばにいたスタッフに声をかけたらすぐに発券してくれた。やはり皆親切だった。
そして9階建ての大きな客船に乗りエストニアへ出発。

ドキドキ。

f:id:anemone-kaori:20141026184102j:plain
少し道を間違えながらなんとかタリンの旧市街へ到着。
さっそく次の日のディナーに行こうと思っていたレストランへ予約に行ったものの、明日は休みとのこと。
『今日なら20:45なら空いていますよ』と言われ、“そんな夜に一人で歩き回って大丈夫だろうか…”と怯んだけれど どうしても食べたかったので予約をすることに。

その後はチェックイン!
…とはいかず、荷物を抱えたまま 結局立ち止まって写真を撮りながら行ってしまった。だってどこを見ても写欲が湧いてくるんですものぉぉ!

f:id:anemone-kaori:20141026184749j:plain
写真はチェックインした後、ランチをしたお店。スープを頼むと必ず黒パンがついてくる。これがまた美味しかった。

この後展望台やら、次の日のランチ予約など とにかく歩きまくり。

夜になり少しホテルで休んだ後、予約したお店までダッシュで(怖いから早く着きたかった 笑)向かったのだけど、ランチでお腹いっぱいになってしまい、結局チキンとクレームブリュレのみを注文。本当はスープも頼みたかったのに…
ここでもやはり黒パンがついてきた。
オーガニックの素材を使ったレストランだったのだけど、本当に美味しかった。
予約して良かった。

あっという間に1日が終了してしまうーー。