anemone

美味しいものの話から、ただの独り言まで。

ハンガリーの国会議事堂

f:id:anemone-kaori:20180519221221j:image

ブダペストの国会議事堂。

ブダペストと言えば、ドナウの真珠と呼ばれる夜景が有名なよう。私たちも見る気満々でハンガリー入りしたものの、20時間の移動後そのまま動き回った体はもう限界。

夕飯を食べ出したところで急激に疲れがでてきて、半目でグヤーシュを食べ、夜景も見ずにホテルへ帰った。

 

いいの。夜景って大して興味ないし。

 


f:id:anemone-kaori:20180519222056j:image

でもね、ほら。

漁夫の砦から撮ったミニチュア風ブダペスト写真。日中の方が良かったって 絶対(^^;)

フィルターなしの写真はこちら。


f:id:anemone-kaori:20180519222107j:image

Melk abbey


f:id:anemone-kaori:20180516222443j:image
f:id:anemone-kaori:20180516222446j:image
ウィーンから一時間半のメルクの町。

 

洗練された街も良いけれど、私は小さな村が好きだ。

古い町並みも好き。

自分が絵本の中に迷い込んだような気持ちになる。いい歳して何言ってんのと思った人、ごめん 笑

でもいくつになっても変わらない。

旅行中、一番楽しかったワンデートリップ。

行って良かった。

 

中欧旅行へ行ってきました

f:id:anemone-kaori:20180512222849j:plain

ゴールデンウィーク中欧旅行へ。

せわしく動きたい私にゆっくりとしたい夫。

旅行の仕方が違う二人の中間地点を探すのはとても難しい。

それでも自分たちでアレンジした旅行は楽しかった。

大切に撮ったフィルム写真はいつもお願いしていたラボで現像してもらった。

フィルムは目で見た感動に近い。どうしたって自分の目で見るのが美しいのだけど、フィルム写真はまた違った感動をくれる。旅行から帰ってきて、二度楽しみがあるのだ。やっぱり私にとってデジカメは記録用でしかないということが分かる。

デジカメは綺麗に写るけれど、でも私が欲しいのは綺麗さではないからなのだろう。

 

今もまだ旅行の余韻に浸っているけれど、またすぐに旅行に行きたいとは思わず。

うん。しばらくはいいかな。という感じ

 

なぜって・・・移動がしんどい(笑)

片道20時間は腰にきたな~

 

今度は近場の海外に行こうっと!